金融・IT領域における専門性を基軸に、社会から必要とされる企業へ

代表取締役社長山口 慶一

当社は、ITサービスを専門とする企業として1996年に創業し、2000年にJASDAQグロース(4764)に上場しました。
2017年4月には、変化する市況環境に対応するため、経営陣を刷新すると共に、金融領域への参入を発表し、金融・IT領域における新たな事業展開を開始いたしました。

そのような方針のもと2017年11月には現SAMURAI証券株式会社を完全子会社化、2018年1月には現SAMURAI TECHNOLOGY株式会社を完全子会社化するほか、営業・管理・コンプライアンス部門における優秀な人材の採用など、金融・IT領域における事業拡大のため先行投資を積極的に行い、2019年3月には、3カ年中期経営計画となる「SAMURAI TRANCEFORMATION」を発表いたしました。

当計画の実現に向けた日々の経営活動を通じて、株主の皆様、取引先の皆様をはじめとするすべてのステークホルダーからの信頼を積み重ねていけるよう、そして金融・IT領域における専門性を基軸に社会から必要とされる企業となれるよう、当社グループ一丸となり邁進してまいりますので、引き続きご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長山口 慶一


TOP